収納下の猫様専用スペースと半分猫テラス

賃貸マンション/リノベーション
主な改修内容:猫潜り戸、自然素材壁、猫テラス、脱走防止扉
猫潜り戸は引き戸には設置不可能だったので、それならと脇の壁に設置しました。その先は・・・押入れだったのですが、押入れ下部だけ猫様専用スペースにリノベーション。バルコニーの半分は猫テラスとして、防犯性も向上しました。

猫潜り戸(入り口)

引き戸に猫潜り戸を設置してしまうと、扉表面から出た部分が扉をスライドさせる時に隣の扉とぶつかってしまうので、設置できないのです。それならばと、脇の壁に潜り戸を設置しました。しかし、この戸の先はというと・・・


猫潜り戸(出口)

・・・押入れの下でした。
この押入れ下部を猫様用のスペースとできるように、この周りの壁を自然素材の塗り壁(シラス壁)として、猫トイレを置いても臭いを吸収してくれるようにしました。トイレ機能だけでなく、食事場所としてもいいかもしれませんね。


猫テラス

バルコニーの半分は金網で囲って猫様たちが外空気に当たって遊べるテラスに。角部屋でしたので、駐車場側半分を金網で囲ったので、外部からの侵入がしにくくなり、防犯性が向上しました。


玄関に脱走防止扉

玄関には脱走防止扉を設置しました。





もどる

ページトップにもどる