こだわりの猫設備が満載!

賃貸マンション/リノベーション
主な改修内容:階段猫棚、キャットウォーク、猫テラス、自然素材塗壁、脱走防止扉、猫潜り戸
猫と人との共生のためにこだわりをもって選ばれた設備・仕様で作りました。ひとつひとつが他には無いものばかり。誰もが「住んでみたい!」と憧れるのではないですか?

猫キューブ

立方体のキューブを市松模様状に配置したものです。正面は開き戸になっていて開けられますが、上下左右には丸穴が開けられている箇所があり、そこを猫が通り上に登って(または下に降りて)いくことができます。正面から見ると猫が見え隠れする様がなんともタマラナイ!と感じてもらえると幸いです。丸穴に板を被せて塞げば、普通に棚としても使えますよ。


キャットウォーク

k01_p2

お部屋をぐるっとひと回りできるように、回遊性のあるキャットウォークを配置しました。箱形のキャットウォークで、棚としても利用しながらその上を猫が通れるのですが、箱形なので構造的にもしっかりして壁にも固定しやすいよう、工夫して設計しました。部屋のコーナーには丸い覗き穴付きの隠れ家ボックスがあるので、そこからお部屋全体を見渡すことができます。猫たちの人気スポットになります。


猫テラス

k01_p3

バルコニー全体を格子で囲み、猫テラスにしました。これならお部屋の中も外も出入り自由自在!洗濯物もハンガーでどこにでも掛けられるし、泥棒も侵入不可能!


脱走防止扉

k01_p4

リビング/ダイニングキッチンの間に脱走防止扉を設置しました。猫たちにはお料理中にはリビングで待っていてもらいましょう。キャットウォークと同じ素材なので、お部屋全体のデザインとしても調和しています。


その他

k01_p5

もともとあった和室を洋室に変更するに伴い、床材にはペット用のクッションフロアを採用。壁には100%自然素材の健康・省エネ建材「高千穂シラス」を採用しました。調湿・消臭効果が高いので、お住まいの方はいつも快適とのこと。
また、窓の網戸にも爪で破れにくい強化網戸に変更しました。


もどる

 

ページトップにもどる