猫さまとの暮らし方 サノスケ社長に聞いてみた

 

猫さまの快適生活とは?

用意してくださいね(=ↀωↀ=) 猫さまと暮らすには❤(´ω`*) 気をつけてくださいよ(=`ω´=)

 

用意してくださいね(=ↀωↀ=)

・トイレ
・ごはん
・猫草
・食器(飲み水用、食事用)
・爪研ぎ
・猫用爪切り
・ベッド
・基地
・おもちゃ
・猫タワー
・スリッカー、ブラシ
・首輪

 

ページトップにもどる

 

猫さまと暮らすには❤(´ω`*)

トイレ

Q.トイレの躾はどうすれば??

ワン様と違って、私たちはそもそもトイレを使うんですね。誰に教わらなくても、場所さえわかればそこでするんです。どんなにちっちゃい子猫でも、ちゃんとホリホリして用を足すんですから、大したもんですよね?中にはニンゲン用トイレを使えるようになる猫様もいらっしゃいます。すごいですねー(●ↀωↀ●)

でも、部屋に紛らわしいものを置かれると困っちゃいます。例えば、床に置いた洗濯物の山。寝起きのまんまのぐちゃぐちゃの布団。私たちにはトイレにしか見えないんですよね。でも洗濯物や布団がきれいに畳んであったら「これはトイレじゃないな」ってわかります。要は、いっしょに暮らすニンゲン様がきちんと片付けてれば問題はあまり起きないってもんなんです。

naka_image_03

Q.どんなトイレがお好み?

いろいろなトイレや砂が市販されていますけど、まあ、基本的にどれでもOK。砂も好みがいろいろあるみたいですけど、お宅の猫様の好きな素材を探してあげてくださいね。私はどれでもいい派ですけどね。

サノスケ社長 清潔第一で頼みますよ!ウ●チは発見次第即捨ててくださいね。弊社にもトイレの雑菌で膀胱炎になった猫社員(チビマロ)がいるし、汚いとガマンする女子社員(誰かはナイショ)もいますからね。猫様は尿路系の病気が多いですから、よろしくお願いしますよ。
*サノスケより*

 

ごはん

Q.猫様はどんなものを召し上がる?

市販のフードでも手作りでもいいですけど、添加物の少ないものを頼みますね。回数は子猫で1日3~4回、オトナ猫は2回くらいですかね。よほどの食いしん坊でなければ置き餌でもいいけんですけど。弊社の社員寮は1日2食なんでねー。食べ放題の置き餌は憧れですが、肥満防止のためにガマンガマン・・・。カリカリ(ドライフード)ばかりだと水分不足になることもありますから、肉や魚、缶詰やパウチの「ウェットフード」も併用していただけるとありがたいですね。煮干しは結石の要因にもなるらしいので、少なめに。

Q.食べちゃいけないものは?

食べちゃいけないものはいろんな説がありますけど、チョコレート中毒と玉ねぎ中毒は有名ですね。火を通した鶏の骨も鋭く割れて危険だそうな・・・。一般的にイカ・タコ・スルメはいけないと言いますが、弊社の社食ではスルメはオヤツに出てきます。何でも食べ過ぎはまずいですけどね。あと、ヨーグルトも社食の定番。下痢にも便秘にもいいみたいですよ。酸っぱくないものが社員に人気です。

naka_image_05
サノスケ社長 ずーっと同じごはんだと飽きちゃうし、体にもよくないので、メニューはいろいろあると嬉しいですね。味の濃いものはニンゲン様同様よくないですが、食欲のないときにはちょっと味がついてると嬉しかったりします(*ΦωΦ*)分量を正確に計ったりする必要はないですよ。あんまり神経質にならないことですね。我々を見習って、ゆる〜くゆる〜くいきましょう♪
*サノスケより*

 

飲み水

新鮮な水をいつもたっぷり飲めるようにしておいてくださいねー。万が一同居するニンゲン様に何かあっても、水さえあればレスキューが来るまで命をつなげますしね。私は福島で東日本大震災を経験しましたからね。万一の備えにはウルサイんです。

 

爪研ぎ

猫様の爪は、新しい爪ができると脱皮するように古い爪がはがれるんですね。だから爪を研いで、古い爪をはがす。だからとっても重要なんですよ。あとは嬉しいとき、張り切っているときも研ぎたくなっちゃいます。床でバリバリするのもいいですが、立ち上がって研ぐのもたまりません・・・❤(´ω`*)なので、フラットタイプと縦型と両方あると嬉しいですね。

naka_image_07

 

ベッド

年間通してベッドは猫様に人気です。ニンゲン様のソファやベッドも大好きです。ドーム状・ハウス状になったいわゆる猫ハウスは特にいいですね〜ฅ(●´ω`●)ฅ みんにゃでギュウギュウ入るのがニャンともいいんです。

naka_image_13

 

基地

実は猫様はかくれんぼが三度の飯並みに大好きなんです。隙間と箱はとりあえず全部入りたい❤(´ω`*) だから、市販の隠れ家でも段ボール箱でも何でもいいんですけど、そういうものがあると楽しいいですね〜♪

naka_image_15

 

おもちゃ

基本ヒマ、いえ、私は会社経営で忙しいんですけどね(キリッ)。でもおもちゃは欲しいですね。特に4歳以下の若い者はよく遊びますので。一人遊びも得意。好みはいろいろです。シニアはそんなに遊ばないですけど、思い出したようにたま〜に遊ぶので、やっぱりおもちゃはあった方がよろしいかと。猫じゃらしがあれば、ニンゲン様ともいっしょに遊べていいと思いますよ。共通の趣味というやつですかね。

naka_image_17

 

猫タワー

猫様は高いところに上るのが大好きなんです。健康のためにも縦運動は大事らしいですし。それと、高いところから外の景色を眺めるのは最高の気分!高いところで寝るのも幸せ❤(´ω`*) 木登りも得意♪それらの夢が全部盛り込まれた猫タワーは、猫様にとって理想の城と言えますね。突っ張りタイプで省スペースのもあるので、お部屋の広さに合わせて選んでくださいね。

naka_image_22

 

ブラシ

ブラッシングは気持ちいいんですよねぇ(ウットリ)。弊社にはブラッシング嫌いの猫社員もいますけどね。春から夏に向けての換毛期はすごい量の毛が抜けるので、毎日ブラッシングしていただけたらありがたい。抜け毛を取るスリッカータイプのものと、毛並みを整えるブラシと両方あるといいと思います。長毛の猫様は毛玉ができやすいので、必ず毎日ブラッシングしてくださいね。毛玉を見つけたらハサミでカットして皮膚の引きつりを防止するのを忘れずに。

 

首輪

脱走したときや迷子になったときには役立つんですが、いつの間にかタスキがけになったり、下あごに引っかかったり、木の枝に引っかかったりという事故もたまにある、諸刃の剣でもあるんですよね。なので、猫様用は事故に備えて外れやすくできてるのが多いです。それでも事故は起こるときには起こるので、気をつけてくださいね!

naka_image_23

 

マイクロチップ

注射器タイプの器具で装着する情報チップ。肩のあたりに入れます。けっこう太い注射針なので、普通は避妊去勢手術の麻酔がかかっているときにしますね。よくGPS機能があるのかと思われていますが、残念ながら個体情報のみ。迷子の猫様は、動物病院や保健所の読取スキャナーでマイクロチップの有無を確認することになっていて、家族へ連絡がもらえるんです。目には見えない迷子札のようなものですね。お守り代わりにぜひご検討くださいね!

naka_image_24

 

避妊去勢手術

ホームレス猫様を増やさないように、生後半年くらいを目処に必ず受けてくださいよ。こちらとしても、無駄に発情してソワソワしなくて済むし、楽なんですよねー。去勢した猫男子はオシッコも臭くないんですよ♡性格も優しいって評判です❤(´ω`*) ええ、私のようにね(えっへん)。そういえば、マーキングって何でしたっけ?忘れちゃいました。

 

仲間

1匹オオカミが好きな猫様もたまにいらっしゃいますが、実は私たちって案外社会性があって仲間と遊ぶのが好きなんですよ。特に子猫~4歳くらいは遊び相手がいた方が運動にもなっておススメです。それに、みんなが2匹ずつ家族にしてくれたら、たくさんのホームレス猫様に「家」ができると思うんですよね。ちょっとだけ検討してみてくれませんかね?

naka_image_28

 

 ページトップにもどる

 

気をつけてくださいよ(=`ω´=)

盗食

食べ物の匂いは気をつけてくださいな。残り物をコンロや食卓に置いておくのは厳禁。器用な猫様は戸棚なんか簡単に開けちゃうんですから。嗅覚はワン様よりも上かもしれません。レトルトパックの中身まで匂いますからね〜!食べ物に興味のない猫様もいるんですけどね。ビニール袋に執着して食べる猫様もけっこうおられます(私w)。「たいていは翌日にウ●チといっしょに出るか、ゲロとなって出るのであんまり心配はいらない」と、弊社社長室のヒト社員は申しております。

naka_image_29

 

植物

葉っぱが細かったり、柔らかかったりすると、食べたくなるんですよね〜。生けてある花もかじりたくなるし、風に揺られているとジャレつきたくなるし、困ったもんです(汗)。サボテンや、ゴムの木のような固いものはあまり興味をそそられませんね。あと、大きな鉢の大きな直物も。まあ、工夫してみてください。

naka_image_30

 

室内飼育

猫様だけでお出掛けするのはすごく楽しいんですが、交通事故、人為的な事件、野生動物など、外は危険がいっぱいなんです。それに、隣家の花壇や家庭菜園はトイレにしか見えないんですよね(汗)。うっかりもよおしてホリホリなんてしたら、ご近所トラブルで大変なことにもなりかねません。帰ってこない猫様を不安な気持ちで待つのも辛いものですし、何かあったら取り返しがつかないし。よほどの環境でない限り、室内のみで暮らすのが安心だと思います。でも、風にあたったり、日向ぼっこはしたいんですよねー。昔はよかったですね・・・(しみじみ)。そういうときだけ、ワン様がうらやましくなります。

naka_image_34

 

冷暖房

猫様も熱中症になりますから、夏は気をつけてくださいね。でも、冷房にも弱いんですよね〜。28度や除湿だけが理想ですかね。風通しがよければあんまり冷房はいらないかもしれません。逆に冬は温かい暖房をよろしくお願いしますね。弊社社員寮ではエココタツを導入しています。光熱費も大したことないし、なかなかいいですよ!そうそう。乾燥は苦手なので、暖房には加湿器や洗濯物を干すなどしてくださいね。
健康の秘訣です<(*ΦωΦ*)>

naka_image_35

コタツにスッポリ入ってぬくぬく眠る弊社インターン・クロスケ

 

タバコ

タバコは室外でお願いしますね。外へ避難できるならいいんですけど、そうもいかないよんどころない事情がありまして。タバコやパイプは男として憧れるんですけどねー。渋いじゃないですか(●ↀωↀ●)でも、健康のことも考えて、見るだけにしておきますよ。煙たいですしね、実際。

禁煙

 

掃除

猫様は床にゴロゴロしますし、毛もけっこう抜けますから、掃除機は毎日かけてくださいね。お掃除ロボットみたいなのも良さそうですね。乗って遊べるので(=ↀωↀ=)✧あ。主旨違いました?

 

脱走防止

猫様は器用だし、頭がいいですから、すぐに学習してしまうんですよねー。引き戸なんてもう、仲居さんも真っ青な感じで上品に開けちゃいます(p`・ω・´) そこで、玄関を二重扉にしたり、網戸をペット用の丈夫なものに張り替えたり、網戸にロックを付けたりすると、どんなにワンパクや頭脳明晰な猫様でもだいぶ逃亡を防止できます。簡易的にはガムテープでも効果あり。どれもホームセンターに手ごろな価格で売っていますので、DIYで頑張ってくくださいね〜♪

 

猫様が旅に出てしまったら

いくら気をつけていても、好奇心旺盛の猫様は、チャンスさえあればフラリと旅に出たくなるもの。もしもお宅の猫様が旅に出てしまったら、警察と保健所には即連絡しておきましょう。かかりつけの動物病院や懇意にしている保護団体があれば相談してくださいね。捕獲器を借してくれたり、中には捜索を手伝ってくれたりしてくれるところもあります。張り紙も有効です。

捜索はニンゲン様がいなくなる深夜2時〜4時がおススメ。1~2週間集中して捜索してみてください。その期間なら、大抵の行動範囲は半径100m程度。見つかる可能性は高いですからね!たまによその家にお邪魔してお泊まりしていることもあるんですけどね・・・。とにかく、諦めずに捜しましょう。ちなみに弊社社長室直通電話でも相談に乗っています。070-5363-7799まで、お気軽にどうぞ(๑•ω•́ฅ✧

naka_image_42

捕獲された直後の脱走犯・弊社営業チビマロ

 

後見人

年齢やご家族の人図に関係なく、同居のニンゲン様にもいつ何が起こるかわかりません。そういうときに、猫様が路頭に迷わないよう、日ごろから後見人を頼んでおくことをおススメします。合鍵を渡しておくとか、万一の連絡方法とか決めておいてもらえれば、猫様も安心です♡

 

サノスケ社長 こんなところですかね。また何か思いついたら追記しますね〜
*サノスケ*

 

ページトップにもどる